甘いものを食べても痩せた方法🌹

皆様こんにちは!

大阪店スタッフの藤堂晶子です(*^^*)

 

皆さまは甘いものは好きですか?💕

 

 

私は超がつくほど大好きです✨

小さい頃からおせんべいやポテチよりも

チョコレート、ケーキ、アイスクリームが大好きでした✨

 

 

それは大人になった現在も変わらず、

ケーキも、チョコレートも大好きです🍫

 

 

でも、以前の私はチョコレートやケーキを食べることに罪悪感を感じていました

これはダイエットをする誰しも知っていることかと思うのですが、

甘いものはダイエットにとって毒そのもの!!

 

 

という考え方が多いですよね。

実際に、糖質を1gとると水分を3gため込むと言われているので

甘いものは、痩せたい人やボンキュッボンになりたい人にとって

油断大敵なものです。

 

 

私は以前はビックリするほどぶくぶく太っていたのですが、

その時の方が甘いものや糖質をかなり控えていました。

 

 

甘いもの=太る

 

 

という考え方をずっとしていたのです…。

本当は大好きだから、我慢ばかりしていて

 

「今日はチートデーだ!!!」

 

というのを繰り返して甘いものを爆食い。

自己嫌悪に陥っては我慢して爆発する・・・・

 

みたいなことを延々繰り返していました。

 

 

そんな意味のないことを繰り返している自分に気づき、

甘いものを食べながら痩せる方法を模索し続けました。

 

 

そこで分かったことは、

●甘いものが悪いのではない

●選んでいるものがヤバいから太る

 

 

ということだったのです!!

 

同じ甘いものなんだから同じでしょ?!

 

最初は私もそう感じていたのですが、

とりあえずやってみるとみるみる見た目も変化していきました✨

 

☝こちら実際の写真です。

 

私は、甘いものと上手に付き合いながらこの体型になりました✨

 

まず、私が大好きな甘いものを食べながら痩せるためにやったことをお伝えしていこうと思います(*^^*)

 

 

① プロテインバーやソ○ジョイはお菓子にカウントする

 

スーパーやコンビニに売ってあるプロテインバーはお菓子です。

いくら表示がプロテインと書いてあっても裏の成分表示には

【チョコレート菓子】と書いてあるし、

使われているものが

植物性油脂や人工甘味料のオンパレード…。

 

これって、本当に食べたいケーキやチョコレートを我慢してまで選ぶものなのか?

 

 

答えは言わずとも分かりますよね

 

 

 

② 甘いものの質を変える

 

甘いものがやめられないのは、

人工甘味料や添加物をたくさん体に取り入れて

必要な栄養が消耗されたからです。

 

どうせとるなら体のエネルギーになるものをとりつつ

たまにケーキやチョコレートを楽しむようにすると

不思議と甘いものを取りながら我慢することなく体質改善していくことができます✨

おススメは蜂蜜です

 

 

③ 自分で作ってみる

 

意外とこれ良かったです✨

自分でカップケーキや、クッキーを作ると

作った満足感に加えて、

自分で材料の質も選ぶことができるという

良いこと尽くしなんです(*^^*)

 

私はお菓子作りがすごく得意!という訳ではないですが…

 

混ぜてオーブンで放置するだけのものは今やいくらでもありますよね💕

 

沢山甘いものを欲して仕方ないというときは

お家でアフタヌーンティーをしてみても

良いかもしれませんね

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

ぜひ取り入れられそうなものがあれば今日からでも取り入れてみましょう!

 

 

本日もお読みいただきありがとうございました💕

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 体質別!むくみ改善法✨

  2. 楽やせ✨ルーティン!

  3. これでスッキリ!?甘いものを食べた後のケア✨

  4. やめるだけで成功!!ダイエット法2選!!

  5. おブスのもとを放置していませんか?腸美人は外見美人'…

  6. 女性らしさを底上げする♡インナービューティーケア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。