体質改善✨メニューの決め方!

みなさん、こんばんは😊

スタッフのあやのです。

いつもお読みいただきありがとうございます!

 

 

今日は体質改善を頑張りたい方必見!!

基本の献立メニューの決め方について紹介していきます!

 

 

この記事は

・これから体質改善を始める方

・自炊のメニューに困る方

・体質改善したいけど、何を作ったらいいか迷子の方

そんな方におすすめの内容になってます🙆‍♀️

それでは、スタート!

 

 

 

【まごはやさしいを基準に考えよう】

 

体に優しい食材

まごはやさしい

で覚えてください✨

 

一個ずつ紹介していきます!

 

ま👉豆類

大豆製品などの豆類がおすすめです🙆‍♀️

植物性なので、タンパク質を食べると胃もたれしやすい方でも豆腐などの豆類はおすすめです🙆‍♀️

 

 

ご👉ごま

ごまにはたんぱく質と脂質、ミネラルがたっぷりと含まれており、抗酸化作用があると言われています。

また、ほうれん草のごま和えにすると、お野菜も一緒に取れるのでおすすめです🙆‍♀️

私はいつもご飯の上に黒ゴマをかけて取り入れてます🙆‍♀️

 

 

わ👉わかめなどの海藻類

わかめ、ひじき、昆布、もずくなどの海藻類はカルシウムなどのミネラルを含みます😊

 

酢のもので食べたり、乾燥わかめを味噌汁にいれて飲むと簡単に取り入れることができるので、おすすめの食べ方です🙆‍♀️

 

 

や👉野菜

野菜は特に葉野菜がおすすめで、胃腸に優しく、負担になりづらいです🙆‍♀️

 

サラダではなく、スープにしたり温野菜で食べると消化しやすくなるので、胃もたれしやすい方に特におすすめです✨

 

 

さ👉魚

日頃お肉をとることが多い方に特に食べて欲しいものです🙆‍♀️

特にしゃけやタラなどの白身魚が胃腸にも優しいのでおすすめです🙆‍♀️💓

 

 

 

し👉しいたけなどのキノコ類

きのこも胃腸を労る食材です🙆‍♀️

ただし、キノコは腸のカビを増やす食材なので、今まで小麦粉や甘いものをたくさん食べていた方は腸のカビが発生してる可能性があるので、控えめがおすすめです✨✨

 

 

 

い👉芋類

さつまいもや長芋など芋類は胃腸にやさしく、栄養も取れる炭水化物です🙆‍♀️

 

蒸したさつまいもなど、おやつなどで取り入れていただくのもおすすめです✨✨

 

 

「まごわやさしい」を基準で献立をたててみてください🥰

今日もお読みいただきありがとうございました😊✨

 

 

 

関連記事

  1. 筋トレは逆効果?痩せるには〇〇!

  2. 痩せごはんルーティン✨

  3. 毎日の習慣で痩せる!!痩せルーティーン✨

  4. セルライトにさよなら!!ほっそり脚になる秘訣✨…

  5. もう太らない!食べすぎた後のケア✨ɲ…

  6. 痩せたいとき!!今すぐやめること3選✨

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。